本は捨てずにとっておくべき!

本は捨てずにとっておくべき!

 

久しぶりに風邪を引いてしまいました。

 

健康体なので、風邪なんてめったに引かないのですが…。
疲れが溜まっていたのも原因かもしれない。

 

朝からのどの痛みと、体のだるさがひどくて、
ずーっとベッドで横になっています。

 

熱が出ないといいけれど;

 

 

クローゼットにしまっていた本を引っ張り出してきて、
ごろごろしながら読み返していたのですが、

 

本ってやっぱり面白い。

 

小説はミステリーもファンタジーも好きだし、

 

あとは自己啓発の本や
ダイエットや栄養についての本も好きなので何冊か持っています。

 

何が面白いって、
読むタイミングによって
その本の受け取り方とか感じ方が違うってこと。

 

買ったときはそこまで面白いと思わなかったのに、
今読んでみたらすごく共感する!とか。

 

少し前は楽しく読んでいた本も、
今はそうでもないな…とか。

 

そのときの自分の気分とかモチベーションで
楽しめる本って変わってきますね。

 

不思議。

 

本は買ったときイマイチだなと思っても
売ったり捨てたりせずにとっておくべきだなと思いました。

 

 

今日はお料理の本を少し読んで、
それから何年も前に買ったミステリー小説を読みましたよ。

 

もうトリックも犯人もすっかり忘れていて、
普通に楽しく読めました(笑)